お客様専用ページ

限定キャンペーンページ

※チラシに記載のキャンペーンコードをご入力ください。

マイページ

ようこそ ゲスト さん

所持ポイント : 0pt

ログインする

初めての方へ

  • 初めてのお客さまへ
  • ご利用ガイドを見る
  • 会員登録をする
会員登録だけで500ポイントプレゼント!

Information

メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内

無料でお得情報をお届け!

メディア紹介

メディア紹介

様々なメディアで紹介されました

モバイルサイトQRコード

モバイルサイト

左のQRコードを読み取ってアクセスしてください

携帯にURLを送る

Beauty column vol.2

“季節のせい???“乾燥肌“の意外な真実…

冬だから…とあきらめていませんか?

乾燥に悩む女性(写真)
冷たく湿度の低い空気にエアコンのついた室内…
冬のお肌は過酷な環境にさらされています。
また、寒さにより血流が悪くなり健康な肌を作る機能が低下、
肌の潤いの元となる皮脂と汗の分泌量も減少。
その結果、肌からの水分が蒸散する量が増加し、肌の乾燥が急激に進みます。肌の潤いが足りないと、バリア機能が低下してしまう為、
ちょっとした刺激にも敏感になりむずがゆさを感じたり、
ひび割れや粉をふいたようにカサカサしたり、肌のトラブルが起こります。
毎年こういった症状に悩まされている方は「この時期だから仕方ない」とあきらめてしまうかもしれませんが、
生活習慣や食生活を見直すことで改善することも可能です。乾燥の原因を知り、
適切なケアをすることがこの時期をツヤツヤのお肌で過ごすカギになるのです。

乾燥とおば肌の親密カンケイ

ところで肌の「乾燥」とひと言で言っても、実は外気の乾燥や気温の低下だけが乾燥肌の原因になっている訳ではありません。時期的な理由の他にも主に2つ、大きな理由があると考えられています。

  • 理由1 加齢による乾燥 肌の潤いの元となる皮脂の分泌は性ホルモンと関係しており、男性は20~40代で、女性は20代でピークを迎えた後は徐々に減少していきます。
  • 理由2 生活習慣 清潔好き、と言われる日本人は過度に顔や体を洗いすぎる傾向にあり、その結果乾燥肌を招くことに。

このように様々な原因が重なると、不快な冬の肌トラブルを引き起こしてしまいます。
また、エイジングのサインである「シワ」も、乾燥と大きなつながりが…。
ちょっとイメージしてみてください。乾いた紙と湿った紙。クシャッとした時にしわができやすいのはどちらの紙でしょうか。
もちろん乾いている紙ですよね。肌でも同じことなのです。水分を失ってしまった細胞は硬くなることで肌全体も硬くなり
ハリが失われてしまいます。それによって表情ジワが深くなってしまったり、急にシワが目立ちだしたり。
潤いの足りない肌は一気に老化したイメージを与えてしまいます。

今すぐスタート!乾き知らずの生活習慣♪

入浴中の女性【写真】
それでは、肌の乾燥を食い止めるにはどのように対処していけば良いのでしょうか。まずは、生活習慣の改善です。熱いお湯は避けぬるめのお湯にゆっくり浸かったり、保湿効果のある入浴剤を湯船に入れたり、とお風呂の入り方に気を付けてみましょう。ボディータオル等で体を洗っている人は、しばらく手で優しく洗うように心がけましょう。入浴後はボディークリームやオイルでの保湿もお忘れなく。
冬の旬野菜・海藻類【写真】
もちろん外からのケアだけではなく、食生活の改善等内側からの
ケアも大切です!
この時期に特に食べていただきたいオススメの食材は、
大豆やフルーツ、わかめや昆布、ひじき、のり等の海藻類、
冬に旬を迎える野菜、特に根菜がオススメです。
上記の食べ物はどれも体を温め、肌の乾燥を防いでくれる作用が
あるといわれています。
乾燥肌に効果的といわれているビタミンCやビタミンB2、ビタミンE、良質のたんぱく質が多く含まれており、肌を保湿する効果があります。果物も水分と栄養分がたっぷり含まれているので毎日食べたいですね。
とはいえ、あまりにも治らない時は自己判断をせずに皮膚科を受診することをおすすめします。
今の「旬」の肌質といえば潤い、湿度のある肌。美容面、健康面からも乾燥知らず潤いたっぷりのお肌で
寒い冬を乗り切りましょう。

美容ライタープロフィール

Suga Yoshie すが 愛絵

美容ライターすが 愛絵【写真】
ブライダル イベントMC
ビューティースマイルデザイナー
ビューティーアドバイザー

学生時代よりブライダルの司会者、ラジオのパーソナリティーとしてデビュー 。
結婚、出産を経て司会業の経験を活かし企業・個人向けのコミュニケーション講座の講師や表情筋トレーナーとして活躍 。
その後、個人に似合う笑顔をアドバイス、表情筋をトレーニングするビューティースマイルデザイナーとして講座を開く。
地元誌CLEBAで、プチプラアイテムを使ったメイクアップコーナーの連載をスタート。

Beauty column 一覧に戻る

ご利用ガイド

お買物方法

当サイトでは、年中無休・24時間ご注文を承ります。

詳細はコチラ

お電話でもご注文いただけます。
0120-393-471
【平日のみ】9:00~18:00

お支払

クレジット、代金引換、後払い(コンビニ・郵便局)の3種類からお選びいただけます。

いずれも手数料無料!

詳細はコチラ

送料・お届け

【お届け】
ご注文確認後、3~5営業日前後

【送料】
540円(税込)
(ご注文金額5,000円以上で送料無料)

【配送】
日本国内のみ

同住所にて同日に複数回購入された場合同梱処理を行い、一回分の送料となります。

詳細はコチラ

返品・交換

商品到着より8日以内にご連絡ください。

詳細はコチラ

会員登録

無料の会員登録をしていただきますと、ポイントシステムをはじめ様々な機能により、さらに便利にご利用いただけます。

詳細はコチラ